インターネットと課金についてサイト運営管理者の私 TOMIZO は、パソコンインストラクターの資格をいくつか持っておりまして、中高年向けのパソコン講座などの講師経験があります。

その経験から申し上げますと、インターネット上の何らかのサービスを「開いたり」「見たり」「利用したり」する、それだけで「課金される」と考えてしまう初学者の方々が結構いらっしゃいます。

ご安心ください。インターネット上で知らないうちに課金されるということはありません。

インターネット上の課金の仕組みについて簡単にご説明します。

課金される仕組み

インターネット上のサービスの多くは基本的に無料です。

クレジットカード情報入力画面へ記入したり、コンビニ決済のための申込書へ記入したりなどしてから「決済」という、あなたが自らおカネを支払いますよという手続きを完了しない限り、課金される、つまり有料になることはあり得ません。

有料サービスの利用に合意して何らかの決済手続きをしない限りは、インターネット上のサービスは何時間利用しても永遠に無料です。もちろん、加入しているプロバイダーへの接続料金は掛かりますけどね。
従って、「あなたはサイトの利用規約および支払いに合意したんだから、○○日以内に10万円払いなさい」という手口のワンクリック詐欺などに料金を支払う根拠はどこにもありません。

技術的に補足するなら、インターネットの向こう側にいるワンクリック詐欺サイトの運営者が、「あなたが何と言う名前で、住所が何処で」などという個人情報を知る手段はインターネットの仕組みにはありません。

「支払わないとこんな手紙を自宅と職場に送りつけますよ」という圧力に負けて、支払ってしまうわけですが、あなたが電話連絡をするなり、支払うというアクションを起こさない限り、ワンクリック詐欺サイトの運営者は最後の最後まで、あなたが誰なのか知らないのです。

もしワンクリック詐欺に引っかかってしまって、脅しまがいの支払い要求メールが来たとしても、無視していればひと月もすればメールは来なくなります。ビビらないで逆にエスカレートするメールの文面を読んでいると、如何に根拠がない請求であるかが良く分かりますよ。

繰り返しになりますが、インターネットのサービスは基本的には無料です。
有料のサービスをあなたの意思で申し込み、あなたの意思で支払いの決済をしない限り、知らないうちに課金されるということはありません。
話が横道に逸れてしまいましたが、ここで申し上げたいのは、この熟年夫婦の真面目な夫婦生活動画ブログは無料サービスを利用していますから、このブログ内を閲覧している範囲では永遠に無料です。安心してご利用くださいということです。